momokuri blog

働きたくない。セミリタイアしたい。大きな成功なんていらない。無難に人生を終えられればいい。生活のために仕方なく働いてる。どうせ働くなら楽しくやりたい。他人に邪魔されたくない。組織の中で自在に生きるために最低限の戦い方を追求する、そんなブログです。

嵐ぐらいの年代だったら、違うことしたいのは自然なこと

みんな三十代後半だしね。

そういうこと思う人がいてもおかしくない。

 

そもそも、5人でいっしょに20年近くやってきたっていうことがすごい。

さらに活動休止まで2年という期間を設けたことは、有り余るくらいの彼らの誠意。

 

早く違う人生を行きたいだろうに、それを受け入れた大野くんも、大野くんの思いを受け入れた4人もすごい。

あっしにはまぶしいくらいっす。

 

SMAPの解散のときは、長く一緒にいたらしょうがないことかなって思った。

むしろ、人間らしいなって思ったんよね。

 

だから嵐の5人は、仲が良いとかいうレベルじゃなく、とんでもなく結束力のあるグループなんだろうなと。

会見で「無責任という声がある」と言われたときの桜井くんの切り返しに、それを強く感じた。

 

自分たちの納得した道を行く、そしてまわりにも納得してもらおうという姿勢。

嵐の生きざまからは学ぶことがあるな、と感じた出来事でした。