momokuri’s blog

セミリタイアに憧れるアラフォーITエンジニアの雑記ブログ。ブログとyoutubeチャンネルの運営、リーマンの生き方を中心に語ります。

【就職活動】をしながら会社について改めて考えてみた

f:id:momokuri777:20180401161057j:plain

未だ次の就職先は決まってないのだが、就職活動を通して、改めて会社というものを考える時間が多くなった。

以前とは少し考え方が変わったので、そのあたりを今日はまとめてみる。

 

 

会社の常識は世間の非常識

これまで何社かの会社に属してきたが、それぞれ文化、風習が違う。

前の会社では普通に通用していたことが、次の会社では通用しなかったり。

 

だから転職を繰り返していると、常識って一体何?ってなる

「会社の常識は世間の非常識」とよく言われるが、あっしも本当にそうだと思っていて、それは今でも変わっていない。

 

自分の中で積み上げてきたキャリア、経験というのは、環境によっては武器にもなるし邪魔にもなる。

だからある会社で成功したからといって、それがそのまま通用するとは思っていない。

 

それは1つの成功例として、過信せず、常に一歩引いて見ておいたほうがいい。

客観的な視点は大事だ。

 

非常識の中にいるという意識でいるとつらい

「会社の常識は世間の非常識」ならば、会社は世間ズレしているということになる?

一時期あっしはそんなロジックで、会社の方針にそのまま賛同していいものか悩んだことがあった。

 

当時はブラック企業というキーワードが出てきてた頃だし、実際にブラックなイメージのあるIT業界にいるということもあって、会社のやることには過敏になっていた。

そんなときに「会常世非」が自分の中で確信になったものだから、よりいっそう自分の会社に対して距離を置くようになった。

 

なるべく会社に染まらないようにしたい。

常にフラットでいたい。

そういう思いで過ごすようになった。

 

しかし、これは結果的にただつらくなっただけだった

会社の方針に素直に従うことができないために、会社の仕事を前向きに取り組めなくなったのだ。

 

会社に所属している以上、その会社の方針に従い、会社に貢献しなければならない。

その基本原則が守れなかったら、会社にいる意味がない。

 

あっしの思い至った発想は、このような矛盾を抱えていることに気づいた。

そうなると、もはや会社で働くということは今後できないのではないか。

 

そんなふうに思ってしまったんよね。

いま思えば、考えすぎなんだけど。

 

 

会社で働くことの意義を見つける

じゃあ、なんでいま就職活動しているの?ということになるが。

 

それは、今は「何が常識かなんてわかんないんだから、そんな不確かなものにすがるより、所属する会社にとことん染まり上げて、その中で突き抜けてやろう」と思えるようになったから。

今までと、完全に真逆の発想だ。

 

思い出したんよね。

いままでいた会社で、楽しかったときのこと。

 

正直、あっしは大きな仕事をして達成感を得るタイプではない。

仕事は仕事、やって当たり前という感覚だから。

 

それよりも、同じ目的に向かって仲間と一緒に仕事をする喜びの方が大きい。

重要なのは仕事の内容よりも、人だってことに気づいたんよね

 

同じ会社で働く人たちは、世の中何百万という会社が存在する中で一緒の会社になったと考えれば、これも何かの縁かなと。

なんかスピードワゴンの小沢みたいなこと言ってるけど、でもそういうイメージなんよね。

 

あっしは会社を運命共同体という見方もしている。

儲かればみんな潤うし、つぶれたらみんなが路頭に迷うから、みんながそういう同じ運命を背負った仲間っていう意識もあるんよね。

 

だから、会社でやることがどんなに偏っていたって、その会社の中にいる人と一緒に楽しく思い切り仕事できればいいと、そう思えるようになった。

常識なんて気にせずにね。

 

せっかく染まるなら、好きなバンドのライブにいってヘドバンするぐらいにはっちゃけたい。

もはや宗教レベルでもいい。

 

今はそういう思いで就職活動している。

染まってもいい会社かどうかを判断して、応募を続ける日々だ。

 

それでも100%染まるのは避ける

ただ会社も絶対的な存在ではないので、完全に染まってしまうとリスクになる。

いまの時代、終身雇用を会社が約束しているわけではないし、未来永劫会社が続いていく保証もないので、何かあったときのことは常に考えておく必要がある。

 

だから最低限、一歩引いて見ておくことは大事かなと。

 

まとめる

今日は会社について、思いつくまま語ってみた。

ちょっとまとまりがない内容になってしまった気もするが、まだまだ続く就職活動にむけて、会社についての考え方を整理する良い機会になった。

 

明日からまた、がんばっていきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ インドア派サラリーマンへ