momokuri’s blog

セミリタイアに憧れるアラフォーITエンジニアの雑記ブログ。ブログとyoutubeチャンネルの運営、リーマンの生き方を中心に語ります。

苦しいのは自分だけじゃないって思える術を持つ

仕事がきつかったり、悩んでるときってつらいよね。

何をするにも億劫になるし、頭いたくなったり、お腹いたくなったり。

 

そんなとき、自分の知らない世界を知ることで、そのつらさをまぎらわすことができる。

見たこともないものを見たり、聞いたこともないものを聞いたりして。

 

一番いいのは、他人の人生に触れること。

テレビのドキュメンタリーでも、成功者の苦労話の本でも何でもいいから。

 

他人の人生を見ると、うらやましいなと思ったり、大変だなって思ったりする。

自分とまったく同じ人生なんて誰も歩んでないから、そこに自分の想像を越える話がたくさん出て来て、いろんな感情が沸き起こるんよね。

 

そういうのに触れていくと、世の中にはいろんな苦労をしている人がいることを知る。

自分にとっては当たり前なことも、さまざまな事情でできない人がいるのだ。

 

そういう人に比べたら、自分はなんて恵まれているのかと思うようになる。

そう思うと、自分がいまつらいと思ってることって大したことないように感じるんよね。

もっとつらい思いをしてる人がたくさんいるのに、悩んでる場合じゃないなって。

 

悩んでたって何も解決しないし、いいことなんて何一つない。

だから、前を向いて動き出せるような気持ちになるように、自分をコントロールする術を持っていたほうがいいよね。

 

 

つらいとか悩むって、言い換えると、自分にそういう引き出しがなかったり、自分の視野が狭いってことなんだろう。

だから今後の取り組み次第で、悩まない自分になることは可能なはず。

 

そんなことを思いながら、あっしは毎日知らない街をウォーキングしている。

これも、悩まないための取り組みだ。

 

体脂肪燃えろ~。(←主目的はこっち)

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ インドア派サラリーマンへ