momokuri’s blog -ブログとyoutubeとITと雑記-

セミリタイアに憧れるアラフォーITエンジニアの雑記ブログ。

雑記

【会社】転職して1年

早いもので、この4月で転職して1年が経ちました。 前の会社は10か月で辞めてしまいましたが、やっと落ち着いた感じです。 この1年はほんとにあっという間でした。 人といい、仕事内容といい、いい会社に巡り合えたと思っています。

令和かあ

なんか涼しそう。 けっこう好きかも。 スマホの変換で出てこない初々しさ。 これからものすごいスピードで組み込まれていくんだろうな。 令和さん、来月からよろしく。

イチローの引退記者会見から学んだこと

「他より頑張ったということはとても言えないですけど、自分なりに頑張ってきたとははっきりと言える」 そうそう。 他人と比べなくていいんよね。 後悔しないように、自分が納得するまでやればいい。 「自分が熱中できるもの、夢中になれるものを見つかれば…

ブログをやると、自分の言葉に責任を持てる

最近ブロガーってこういう特徴あるよな、と思うことがよくある。 それは、「自分の考えをちゃんと持っている人」であり、「その主張を自分の言葉で言える人」であり、さらに「自分の言葉に責任を持てる人」だということ。

仕事中にブログ書きたい

これは決して仕事をサボりたいわけではない。 ブログで書きたいネタを思い付くのは、圧倒的に仕事中が多いから。 仕事で思うことがあったとき。 いいwebサービスをみつけたとき。 いろいろ調べたから、まとめておきたいとき。 家に帰ったら忘れてるし、覚え…

嵐ぐらいの年代だったら、違うことしたいのは自然なこと

みんな三十代後半だしね。 そういうこと思う人がいてもおかしくない。 そもそも、5人でいっしょに20年近くやってきたっていうことがすごい。 さらに活動休止まで2年という期間を設けたことは、有り余るくらいの彼らの誠意。 早く違う人生を行きたいだろうに…

愛想がなくても、なんとか生きていける

あっしは愛想が無い。 昔から、愛想笑いってのが苦手だ。 そのせいか、子供の頃から友達は少ない。 大人になってから、ちょっとだけ愛想笑いを覚えた。 やはりちょっとだけ印象はよくなるようで、ちょっとだけ交友関係が広がったように思う。 でも、そうやっ…

文句を言いながら、やることはやる

やりたくない仕事をふられたら、文句を言いながらやっている。 文句は言う。けど仕事もきっちりやる。 これが一番健全かなと。 働きにきてるのだから、仕事を放棄するのは違う。 だからと言って、何も言わずに我慢してやるのも嫌だ。 嫌な仕事には、嫌な理由…

下の人間はやりたくないことをやるのが仕事。上の人間はやりたいことを自分でやるのを我慢するのが仕事。

日常業務を1人でこなせるようになっても、まだ1人前とは言えない。 不測の事態になったときに、適切な判断をして、最善の対応がとれるようになれれば、やっと1人前と言える。

すべてにケチをつけるところから

まだこんなやり方してんの? そんなんじゃダメだ。 すでにあるものにはまず文句をつける、というのがあっしのスタンスだ。 そうすると次に、自分ならどうやるか?と考えるようになる。 最初からそのまま受け入れてしまうと、それが正しいかどうか考える機会…

明日やることは今日決める

寒くなって、毎朝起きるのがつらくなってきた。 そういうとき、会社休めないかな?と一瞬でも思ってしまうのが、昔からのあっしの悪い癖だ。 特に仕事がたまっているときには、その傾向が顕著に現れる。 そういうときは、その日やる仕事を前日から決めるよう…

煮詰まったらさっさと帰ろう

お昼休みです。 昨日発生した技術的な課題があって、仕事終わっても居残って粘ってみたが、どうしても解決せずに諦めて帰った。 でも一夜あけて仕切り直したら、あっさり解決した。 一度煮詰まったら、その日はさくっと帰るのがいいね。 翌朝、頭スッキリ、…

凡人が生き抜くために有効な3つの心構え

ども、ももくりです。 ブログにありがちなタイトルをつけてみたが、実際にあっしが普段の心構えとしていることを今日は書いてみる。 大きな成功なんてしなくても、日々楽しく過ごせればいいんだよね。 そんな人はぜひ参考にしていただきたい。

下町ロケット <ゴースト>、おもろいね

現在TBSで放送中の「下町ロケット」 久々に連続ドラマを観ているが、やっぱりおもろいわ。 池井戸潤の小説がそもそも好きなんだけど、高視聴率ドラマ「半沢直樹」のスタッフが演出を手掛けたこのドラマもなんか好きなんだよね。 ずっと見てるとワンパターン…

おっといかん。更新がとまっとったわ。

気がつけば、前回更新から10日以上経ってしまってた。 ども、ももくりです。 元気です。 ブログを書こうって毎日思ってるんだけど、ここ最近は「ちゃんと書きたい病」が再発。 この症状が起こると、自分が納得した文章を書ききらないと投稿したくなくなって…

さあ、プロジェクトがはじまるでー

自分が「やる!」と宣言したプロジェクトがいよいよはじまる。 気合十分、アドレナリンが出てきたでー。

そのうち子供にブログをやらせてみようかな

あっしには息子がいるのだが、将来苦労させたくないと思うのが親心。 だからといって、早いうちからお受験して、いい大学行って、いい会社就職してっていう道は、歩ませたくないのよね。 だって大変じゃん、子も親も。 本人がそうしたいって言うならしょうが…

【10月連載・第2回】終わりを決めるから、人は頑張れる

あなたがいま取り組んでいること、いつ終わらす予定ですか? 何かを始めるときは、いつ終えるかを先に決めといた方が頑張れますよ。 ども、ももくりです。

入社して半年が経過。そろそろ攻めようかな

「もう何年もいる感じがする」と言われるほど、会社で堂々としております。 ども、ももくりです。 早いもので、入社して半年が経ってしまった。 通勤もすっかり慣れて、もはや目をつぶってもたどり着けるレベル。 久々の近況報告です。

【10月連載】期限があるものは、ぜーんぶプロジェクトにしちゃえ

「今年こそ志望校に合格するぞ!」 「明日提出のレポートやらなきゃ」 「友人の結婚式までには、みんなで余興のダンスを踊れるようにならないとな」 あなたには、これらすべてプロジェクトに見えてますか?

ブログはおススメ。でも人には勧めるな

ブログをはじめて、1年9か月。 いまはやって本当によかった、と心から思う。 ネットをやり始めた頃から日記みたいなものは書いてたんだけど、目的もなくやってたから、やったりやめたりを繰り返してた。 でも今はブログがもたらすメリットをちゃんと理解して…

ネガティブなネタの方が書きやすいんだけどなあ

3連休、まったり。 久々のブログ更新。 ども、ももくりです。 最初に、先日奮えた日の最終結果を報告しておきます。 初の1日10000pvには届きませんでした。残念。 blog.momokuri777.com

「10歳の時、父が10万円を渡して言った。このお金は好きに使っていい。ただし毎月のお小遣いは君の持ち金の1%だ」

https://t.co/MeAGci99cP 私が10才の時、父がいきなり10万円を渡してこう言いました。このお金は好きに使っていい、ただし毎月のお小遣いは君のもっているお金の1%だよ…のモーメントが完成しました!父の教え1〜15も添付しています。みんなでハッピーになり…

入社して5か月経過。リーマンとしての成果報告

さあブログの成果報告に続いて、4月に入社した会社でのあっしの近況を報告します。 早いもので、もう5か月。 すっかり慣れたんで、いろいろ好き勝手やらせてもらってます。 1年経たずに辞めた前の会社も入社が4月だったので、1年前と比較しながら報告してみ…

フィルムとカバーを買い換えて新品みたいになった4年目のXperiaで久々のモバイル投稿

いまヨドバシカメラへきてます。 待ち時間にプチ投稿。 このブログを始めた頃から、趣味にしてた読書をあまりしなくなった。 たまーに本は買ってるんだけど、最後まで読むことがほとんどない。

仕事でちょっとイラっとなる瞬間 ※ブログ成果報告つき

自分の歳がそれなりなんで、昔に比べるとだいぶ丸くなったなあと思う。 それでも「こっちの都合を考えてないな」っていうことがあると、やっぱりイラっとするんよね。 今日は最近あったイラっとした出来事を3つほどアウトプットしてみる、発散かねて。 最後…

いまブログの成果報告をやる意味

今月はブログのadsense収益報告を毎日やっている。 最初はこういうのやったらおもしろいかな?と思って、軽いノリで始めたんだけどね。 blog.momokuri777.com でも、いまはこれをやることの意味が自分の中でまとまってきた。 今日はその意味について、2つア…

会社の役員をうならせたで。どやあ!

今日は仕事頑張った。 データに直接アクセスしないとわからなかった売上データを、リアルタイムで画面表示するようにしてやった。 そしたら、それを見たあっしの部署の部長が「これなに?かっこいいねえ」と言った。 きたきたと思って、これを作った経緯や表…

ファンの心理から学んだこと

ももくり@3連休初日は一歩も出ず、です。 以前、知人がこんなことを言っていた。 好きな作家の本は3冊買っている。 ひとつは、読む用。 ひとつは、保管用。 ひとつは、その作家を応援するため。 へえ。 2つ目まではよく聞く話だけど、3つ目の発想はなかった…

あっしの思いが伝わってきた

あっしがいまの会社でやりたかったことが、少しずつ受け入れられ始めている。 情報の共有化、データの可視化、それを推進するシステム管理者の存在意義。 あっしがやりたいことを、会社全体が意識をもってやることで、働く人たちにどれほどのメリットをもら…