momokuri’s blog

アラフォーITエンジニアの雑記ブログ

新基準のyoutube収益化条件達成までどれぐらいかかるか計算してみた

f:id:momokuri777:20180411201159j:plain

2018/2/20からyoutubeのパートナープログラムが変更となり、「過去12か月の総再生時間が4000時間以上」「チャンネル登録者数が1000人以上」が収益化の条件となることはクリエイターに通達された。

あっしもその1人だ。

 

かなりショックだったが、実際のところ、どれぐらいで達成可能な条件なのだろうか。

現状のデータから、達成日の予測をしてみた。

 

「チャンネル登録者数が1000人以上」という条件は、正直予測が難しいところがあるので、今回は「過去12か月の総再生時間が4000時間以上」をいつ達成できるか、というのを算出してみる。

 

 

現在の状況

まずは、あっしの過去1年分の赤裸々データを公開。

1年と言っても、開始したのが1年以内なので、1年分というと正確ではないが。

 

(ここにデータ画像を表示してましたが削除しました)

 

今回の計算に利用するのは、

  • 平均視聴時間・・・1分16秒
  • 視聴回数・・・46,970回

と、このあたりでやってみる。

 

達成の指標

「過去12か月の総再生時間が4000時間以上」という条件を、まずは秒に置き換える。

4000時間 * 60(分) * 60(秒) = 14,400,000秒

 

あっしの動画は、平均視聴時間が1分16秒(76秒)なので、上記の時間を達成するための再生回数は、

14,400,000秒 / 76秒 = 189,474回

ということになる。

 

1年間で、約19万回再生

これがあっしの収益化条件の1つの目安となる。

 

達成時期の目安

あっしのこれまでの再生回数は46,970回。

もちろん最初からいきなりガンガン再生されたわけでなく、徐々に伸びていって今の数字になっている。

 

その伸び率を表すデータが以下。

f:id:momokuri777:20180122231812p:plain

最初の10,000回を達成するのに173日を費やしているが、次の10,000回は60日で達成している。

最初のほぼ3倍のスピードだ。

そして3万達成、4万達成するにつれ、どんどんスピードを上げていってる。

 

伸び率は鈍化していってるが、4万回達成時には32日で1万回再生されている。

ということは、今後伸び率がずっと100%だとしても、1ヶ月で1万回再生されるペース。

なので、今でも1年で12万回再生されるという計算になる。

 

収益化条件は19万回。

お、なんか手が届きそうな数字になったぞ?

伸び率が100%より良かったら、達成可能な条件かもしれないぞ。

 

もし伸び率が110%だったら?

f:id:momokuri777:20180122232813p:plain

23万回再生されるのが、今年の9/26というペース。

いま4.6万回なので、18.4万回再生されるのに約8ヶ月かかるということになる

 

このペースなら、1年で19万回は達成可能だ! 

おお、意外と現実的かもしれないぞ~。

 

もし伸び率が120%だったら?

f:id:momokuri777:20180122233347p:plain

今年の6/5で達成。

4.5ヵ月後だ。

 

初夏が訪れる頃には達成。

なんだかにやついてしまう。

チャンネル登録者1000人の方の条件は忘れたい気分だ。

 

計算してみた結果

いまの調子なら、いけそうな気がするー。

あると思います!

 

シミュレーションほど都合よくいかないかもしれないけど、あっしみたいなしょぼクリエイターでも可能性があることがわかった。

もともと辞めるつもりもなかったけど、現実的な条件とわかれば、より一層頑張れるってもんよ。

5万回達成時には、またシミュレーションしようと思う。

 

あきらめないで!(真矢ミキ風)

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ インドア派サラリーマンへ