読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロジェクトは破綻する。

仕事のこととか、salesforceのこととか、書評とか書いてます

salesforceで技術系英語にも強くなる!用語集を始めてみた






f:id:momokuri777:20170405234849p:plain

trailheadの学習、再開。

久々にはかどったので、バッチ置き場を更新した。

 

現在、32個。

昨日も言ったけど、trailheadはすべてが翻訳しきれてなくて、英語を読み解かないといけないシーンがある。

ちょっと大変だけど、ここで読む力を身につけておくと、今後きっと役に立つときがくる。

 

salesforceは、年3回のメジャーアップデートがある。

そのリリースノートは、まず英語で出てくる。

日本語訳は、やや遅れて出てくるのだ。

英語が読めると、情報を早く得られる。

これはちょっとしたアドバンテージになる。

 

それに、技術系の英語は使われる表現が限られている。

ある程度こなしていくと、読めるようになるまでそんなに時間はかからない。

だったらさっさと覚えてしまった方がいい。

 

そんな思いから、英語対応表付きのsalesforce用語集があったら便利かも?と思った。

salesforceは機能がありすぎで、日本語すら覚えるのが大変だ。

もう歳かな。

1度学んだものは、できればどこかにまとめておきたいと思っていた。

 

というわけで、さっそく用語集のページを作って、今日から更新することにした。

ついでによく使われる英単語もまとめてみた。

genarateとか、salesforce以外でも結構使われてるよね。

railsとか。

きっと役に立つと思う。