momokuri’s blog

仕事のこととか、日々のつぶやきとか書いてます

【19日目】salesforceとminecraftのapi連携がすごい





f:id:momokuri777:20170123235947j:plain

salesforceのtrailheadをやっていたら、単に「すごい」と思った動画があったので今日のネタに。

正直ぶっとんだ。

 

trailheadのこの単元で、salesforceapiの説明が出てくるのだが。

trailhead.salesforce.com

 

そのapiの説明にこういう箇所がある。

ここからが重要です。実は、アプリケーションのメタデータからデータまで、すべてが API 対応というのは途方もなく強力なことなのです。API を介して Salesforce データにアクセスしたら、これまで想像もできなかったような方法でそのデータを表現できるからです。どれほどすごいことができるか、まずはこの動画をご覧ください。

 

ほう、どんな動画かな。

 

 

こ、このUIは。

 

MinecraftCRM データを視覚化しようと思ったら、鍵を握るのは API であることを覚えておいてください。

 

え、minecraft???

 

どう考えてもビジネス向けのサービスなsalesforceが、api連携の事例にまさかのminecraft

 

minecraftってこういう使い方するんだっけ。。。っていう疑問を終始抱きながら、とりあえず動画を最後まで見てみたが。

時間が経っても、なんだか違和感が拭えない。

 

このコラボレーション、もしかしてけっこうぶっとんでないか??

 

キャプチャで解説したくなった

この動画でapi連携がどう表現されていたか、改めて説明しよう。

ちなみに動画の音声は英語だが、まったく理解できてないので、いまから説明する内容とリンクしているかどうかは不明である。あしからず。

 

まずは以下の画像を見ていただきたい。

minecraft側の画面だが、右から2番目のスイッチだけが降りている。

f:id:momokuri777:20170124002000j:plain

 

続けて、連携相手のsalesforceの商談画面。

ちょっと見にくいが、右列の青くなっている「Stage」の項目がminecraftと連携している。

f:id:momokuri777:20170124002745j:plain

「Stage」とは商談のステータスみたいなものだ。

いまは「Closed Won」となっている。

 

で、この「Stage」を違う内容に更新してみる。

f:id:momokuri777:20170124003126j:plain

 

そうすると、

f:id:momokuri777:20170124003156j:plain

minecraftの方も、変わってるうぅ!!

右から3番目になってるうぅ!!

 

今度はminecraftの方を変えてみる。

右から2番目が降りている状態に戻す。

f:id:momokuri777:20170124003301j:plain

 

するとsalesforceの商談では、

f:id:momokuri777:20170124003339j:plain

「Stage」も「Closed Won」に戻ってるうぅ!!

 

確かに連携している、素晴らしい。

 

ここで改めてapiの説明を振り返ってみる。

MinecraftCRM データを視覚化しようと思ったら、鍵を握るのは API であることを覚えておいてください。

 

うん、きっと覚えていると思う。

ここにminecraftを持ってくる、この衝撃。

 

上記動画の3:00くらいから、このような楽しい動きが見られます。