読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロジェクトは破綻する。

ブログ開始から100日連続更新チャレンジ中

【84日目】新幹線の中で更新

ブログ

いま2泊3日の帰省から戻る途中。

のんびりした休暇中にさらにのんびり過ごした。

 

家にいる嫁さんにpcの電源がつくか試みてもらったが、やっぱりつかないようだ。

これはもうあきらめて、新しいのを買った方がよさそうだ。

帰る途中に電気屋に寄って、激安ノートpcの相場を見てみるか。

 

思いとしては今日買って帰りたい勢いだが、夜に新しい会社の飲み会に参加することになっている。

酔って新品のpcをどこかに忘れて帰ってしまったら、悲しいことこの上ない。

明日、改めて買いにいくとしよう。

 

 

【83日目】子供にはどうなってほしいか

ブログ 語ってみる

去年の夏以来の帰省。

両親と久々に会話をするわけだが、お互い年齢が年齢だけに話す内容が生々しくなる。

 

今回は親が所有している山の土地の話になった。

時期はもう少し先になるが、いつどうなるかわからないからそのうち相続の話もせにゃならんと、親父からそれとなく話をされた。

まったく歳をとったもんだ。

 

山の土地はいまのところ二束三文だが、新しい道路の建設計画があるみたいで、それが所有している山にひっかかるとお金になる可能性があるという。 

そうなったら、めんどくさいだろうな。

所有者があいまいな土地もあるみたいだし。

 

母親とは、子供の将来についてちょっとだけ話した。

 

昔は、いい大学を出て、大きい会社に入ることが良いと思われていたが、いまはそういう時代じゃない。

あっしは、会社に入らずに、最初から自分で食い扶持を稼ぐようになることを目指してほしいと思う。

 

子供は来月から小学校に通うが、教育面で一抹の不安がある。

学校の先生は所詮公務員であり、その仕事しか知らない。

そういう人に、自分の狭い価値観を押し付けてほしくない。

 

学校は、集団生活をするための基本的な礼儀や作法、倫理などを学ぶ場に留めてもらい、個人の思想や価値観を押し付けるものであってはならない。

それが許されるのは親だけだ。

 

また、学校で学ぶ勉強は基本的には社会で役に立たない。

役に立つのは、学校の勉強を通して、子供の得意分野がざっくりとわかるということだ。

 

学校ではさまざまな分野の課題を与えられる。

国語が得意な子もいれば、算数が得意な子もいる。

得意不得意は他人が制御できるものじゃなく、本人が生まれながらにして持つ資質だ。

その見極めはとても大事。

 

あっしは理系だし、プログラムでずっと食ってきた。

だからプログラマとしての生き方しか示すことができない。

本人がそれを望めば、道を示すことができるが、そうでなければ経済的な支援ぐらいしかできなくなる。

画家になりたいと言われたから、いったんは説得するだろうけど、それ以外は何もできない。

 

まあ若いときは好きにやればいいと思うので、いったんやってみればいい。

基本的には、やりたいといったことに反対はしない。

大事なことは、要領よくやっていけるかという知識の部分と、必要な技術。

さらに頑張りどきに踏ん張れるかという忍耐だ。

 

親の役割は、子供がひとりで生きていくための知識を身に付けさせ、ひとりで生きていく覚悟をさせることだと思う。

それができていれば、勉強はできなくていいと思うし、誰かと同じ事をする必要なはない。

学校では変わり者と思われようが、自分がなりたいものをいきなり目指して突き進めばいい。

友達なんか100人できなくてもいいのだ。

 

そんな話をすると、母親は共感してくれた。

でも、実際にそういう教育ができるかはわからない。

なんだかんだで、本人がまわりに流されるかもしれないし。

 

あっしが言っていることを、子供にわかってもらうためにも、あっしが身をもって今回の移住を成功させないといけないな。

 

 

 

【82日目】就職まであと1週間

Salesforce Trailhead ブログ

人生の中休みも一ヶ月以上が経過。

来週からは新しい職場で仕事がはじまる。

 

仕事が始まるまでにsalesforce trailheadをこなしておかないといけないのだが、pcが使えないために進んでいない。

このままだと予習が終わらないままに仕事が始まってしまう。

 

直る見込みのない古いpcに期待しないで、いい加減新しいpcを買う決断をしたほうがいいだろうか。

ネットだけできる安いやつを買ってしまおうか。

 

でも今日から実家に帰るんだった。

帰るのは明後日だから、そのとき電気屋寄ろうかな。

 

買ってから残り4日でどれぐらいバッジ集められるか。

仕事モードに戻すにはちょうどいい試練かもしれん。

 

 

 

 

【81日目】息子がマインクラフトをねだってきた

ブログ Minecraft

今日、家族で近所のディスカウントストアに行った。

嫁さんとあっしが買い物をしている間、子供は健康器具のコーナーで遊んでいた。

 

買い物を済ませて子供のところへ行くと、知らない男の子と遊んでいた。

帰ろうと声をかけたが、もうすこし遊びたいという。

仲良く遊んでいたので、もう少しだけ遊ばせてから店を出た。

 

その帰り道、息子は突然こんなことを聞いてきた。

「マインクラフトってお家で遊べるの?」と。

 

息子はマインクラフトの存在を、ヒカキンのゲーム動画で知っていた。

ただそれを自分で遊べるものとは知らなかったのか、急に遊びたいと言ってきたのだ。

 

それはどうやら、さっき一緒に遊んでいた子から教えてもらったようなのだ。

マインクラフトって、有名なんだね。

 

実はwindows版を持っているのだが、何をしたらいいかわからなくてほとんどやっていない。

操作もキーボードでやらないといけないし、買ってすぐにめんどくさくなってしまった。

3000円もしたんだけど。

 

あるにはあるが、間が悪いことに、今pcの電源が入らないので遊べない。

ただ息子もキーボード操作できないだろうから、コントローラを繋げるとかしないとどのみち無理な気がする。

 

ちょっと調べてみたら、wii u版やps4版もあるようだ。

wiiはもう今更だが、ps4なら実況動画も作れるし、アリかもしれない。

ps4本体も買わないといけないけどね。

 

ただなあ、最近家族でにゃんこ大戦争はじめたばかりだし、買うのはまだ早いかな。

いつかNintendo switchで出るなら、そのタイミングでハード買いしてもいいが。

 

息子は寝る直前まで、呪文のようにマイクラマイクラ言うてた。

遊べることがよほど衝撃だったんだな。

 

 

 

 

【80日目】上念司さんにリツイートされたツイートがえらいことに

ブログ ブクログ twitter

twitterではツイートごとに分析データが見れるようになっている。

昨日、上念司さんの著書を読んだことをツイートしたら、著者本人にリツイートされたというエントリを投稿したが、その効果がすごかった。

 

その内容がこちら。

 

f:id:momokuri777:20170326220440p:image

 

普段はほとんど見られてないツイートが、リツイートされたことでインプレッションが20000を超えていた。

すごすぎる、桁がちがう。

 

クリックも50回くらいされている。

リンクはブクログに飛ぶが、レビューは書いてないので、なんかもったいないことになった。

 

著名な人に拾ってもらえると、ネットって爆発力あるな。

有名な人がネットをやるだけで集客できてしまうのは、ちょっとうらやましいと思った。

苦労もあるとは思うが。

 

 

 

「経済で読み解く織田信長」という本を読んでブクログからtwitterに投稿した結果

読書

著者の上念司さんからリツイートされた。

めちゃうれしい。


f:id:momokuri777:20170324232758j:image

 

特にレビューとか書いてたわけじゃなかったんだけども。

おもしろかったから、今度ここでレビューするか。

 

 

Iターン先の住まいを語る

ブログ

東京から地方に引っ越してから、もうすぐ1週間経つ。

新しい生活も徐々に落ち着き、4月からの活動に向けて着々と準備を整えている。

pc使えないのが痛いが。

 

引越し先についてはあまり詳細に言ってこなかったが、今日はすこしだけ語ってみようと思う。

 

 

場所

東京から、人口約10万人規模の市へ移住した。

隣には人口150万人の政令指定都市があり、そこへは電車で20分で出られる。

新しい職場もそこにある。

 

新居のまわりは住宅ばかりで、徒歩県内にでっかいイオンがある。

東京が便利すぎたので、比べると劣るが、生活する分には困らない立地だ。

タイムスのシェアカーも近所に二ヶ所ある。

 

広島時代も合わせると、今までは夜になると若者がケンカをしている声で目が覚めることもあるような街中に住んでいた。

ここではそんなことはまず起こらないだろう。

夜が静かで、やっと平和な場所にきたなという感じ。

 

物件

東京は2DKの賃貸マンションだった。

ヨメさんと二人で住みはじめたので、最初は十分だったが、子供ができてからは手狭になった。

引越しの荷物をまとめてるときに思ったが、子供の荷物が大人と同じぐらいあって、前回の引越しから荷物が倍になったような感覚だった。

 

あっしの体はまあまあ大きいのだが、あまりにもモノが多くて、寝転んで体を伸ばすスペースすら限られていた。

ez do ダンササイズをやりたくても、腕を振り上げたら電灯に当たったり、子供のおもちゃを踏みつけたり。

 

新しい住まいは、3LDKの賃貸マンション。

ものすごく広い。

子供が走れるスペースなんて、東京では考えられない。

それをあっしが追いかける。

それを笑って眺める奥さん。

こんなcmみたいな微笑ましい光景をここでは実現できてしまう。

 

いまはまだ、実質1LDKのスペースしか使えていない。

2つの部屋は、整理しきれていない引越しのダンボールが置かれたままだ。

今はまだ、とにかく広い、ということにみんな気持ちが高ぶっている状況なので、2部屋の利用方法についてはもう少し落ち着いてから考えることにする。

 

家賃

東京では、築10年、駅から徒歩3分、2DKで113000円だった。

いまは、築30年、駅から徒歩8分、3LDKで84000円である。

 

広くなって、安くなった。

これは移住を決意したときに期待してたこと。

築年数は多いが、リフォームしたばっかりのようで古さは感じない。

 

東京はやっぱり高いなと思う。

いまと同じ生活を東京でやろうとすると、庶民はなかなかできない。

 

総合的に、今のところは移住してきてよかったと思っている。

4月からは新しい会社の仕事が始まるので、働き方についても違いを語っていこうと思う。

 

 

【79日目】pvの伸びが増えてきた

ブログ運営

昨日からpcが使えないので、今日はandroidスマホから更新。

 

最近、ブログのpvが増えてきている。

数はまだ小さいが、確実に伸びてきているのは確かだ。

 

最近の日別アクセス数はこんな感じ。

はてなブログスマホアプリから。


f:id:momokuri777:20170324195437j:image

 

時間別アクセス数を見ると、こんな感じ。


f:id:momokuri777:20170324195547j:image

 

以前は、時間別だと飛び飛びのアクセスばかりだったが、いまはどの時間帯にもアクセスがある。

 

久々にgoogle adsenseも見てみたら、待望の初クリックがされていた!

テンション上がるね。

 

pvから一定の割合でクリックへとつながる現象が起きはじめている。

これは、このブログのpv数がまとまってきていることを示す。

この調子でいきたいところだ。

 

そのためにも、とにかく更新を継続することが大事。

当初の目標100日まであと少し。

その頃には、もっと楽しい結果になっていることを祈る。

 

 

【78日目】windowsの電源ランプが点かなくなった

ブログ

いつもブログを更新するのに使っているwindowsノートが不調なので、今日はiPadから更新。

 

使ってるwindowsマシンは、acerのAspire 5750-N54E/Kというモデル。

ネット利用がメインなので、スペックにこだわらず、5万円くらいで8年くらい前に購入した。

 

電源コードをさしても電源ランプがつかない現象は、実は数ヶ月前から発生している。

初めて発生したときは、故障したかな?と諦めて放っておいたのだが、数日後に期待せずに電源コードをさしてみたら、ランプがついたのだ。

これまで何度か起きているが、原因は未だに不明。

今回もそのパターンかと思って、ときどき電源コードを抜き差ししている。

 

ただ、今回はブログを更新するという明確な目的がある。

使えないのは困るので、はじめて復旧方法をちゃんと調べてみた。

 

すると、pc内に静電気が溜まっていると電気がうまく通らず、ランプがつかないことがある、というネット記事を見つけた。

その場合、放電をすることで復旧するようになるらしい。

放電のやり方は、pcから電源コードやバッテリーをはずした状態で、電源ボタンを5-6回押すか、長押しする。

 

実際にやってみたところ、ダメだった。

ただ、これまで起きた現象を振り返ると、数日放置で復旧したことは、静電気が原因だと考えると納得感はある。

放置することで、時間をかけて放電されたと考えれば。

 

この現象は、pc使用中に突然電源を落とすと発生しやすいらしい。

今回はまさにその状況で発生したので、静電気が溜まってしまっているのかもしれない。

そして、放電機能がうまく働いてないのではないかと都合よく考えてみる。

 

もうちょっと待ってみるとするか。

故障してないことだけを祈る。